LUSH新宿店

ヴィーガンフレグランスLUSH新宿店パフュームライブラリーで香水コンサルテーションを受けた感想口コミ

全50種類の香水が揃う【LUSH(ラッシュ)新宿店 】 2階にあるパフュームライブラリー

香りのスペシャリストによるコンサルテーションが開始されました✨
(コンサルテーションとは、ヒアリングしながらおすすめの香水を一緒に選んでくれるサービス)

今回、御縁を頂き、取材を兼ねてコンサルテーションを受けてきましたので、記事にまとめて共有します😊

  • ヴィーガン香水が好きな人
  • LUSH商品のファン
  • 試香したラッシュ香水の感想
  • 今回買った&頂いた香水たち

ラッシュのコンサルテーションってどんなのだろう??と興味のある人、LUSHの香水や香り物商品が好きな人におすすめの記事です・・!

https://twitter.com/kousuibiyori/status/1213333023208267776?s=20

ラッシュ新宿店 香水販売員のコンサルテーションを受けた感想

ラッシュ香水コンサルテーション
-ラッシュ新宿店の香水コンサルテーションのようす-

LUSH/ラッシュのコンサルテーションを受けた、率直な感想は下記のとおり。

  • 香りの提案の仕方がスムーズ
  • 私の好みの香りに合うラッシュ香水のチョイスが上手
  • ラッシュパフュームそれぞれの背景となるストーリーを語れる

ラッシュのパフュームライブラリーには、香水に詳しい販売員さんがいるので、香水沼にいらっしゃるような色んな香水や香料に詳しい人も満足できる接客レベル✨

香りを嗅いでピンと来ずとも、香水名の意味やストーリーを聞くと、改めて試香し、ファンになることも。

実際、販売員さんとコンサルテーションしながら話に出てきた香水名の意味やストーリーを聞き、「それ嗅いでみたい!」となること数回。

コンサルテーションは、香水好きな人ほど話が深まる沼です・・💕

コンサルテーションを受けて紹介された香水の紹介

ラッシュのパフュームライブラリー
-ラッシュのパフュームライブラリー-

わたしが今回、ラッシュ新宿店での香水コンサルテーションを受けて、試香させてもらった香水は以下の16種類。2回に分けて試香しました。

1回目の試香

ラッシュ ヴィーガンフレグランス

ラッシュ担当さん:普段、どんな香りがお好みですか?
わたし:今はレザーやローズ、ウード系の香水を使うことが多いです。

などといった軽い質問の後に、チョイスして並べられたラッシュの香水が次の6種類

  1. カルダモン コーヒー・・深秋~冬、渋みのカカオとじんわり温かい生姜のようなカルダモン
  2. スマグラーズ ソウル・・ウッディ系で寝香水にもおすすめ
  3. I’m home・・バニラとカカオ(少し酸味があり小麦のパンに感じた!)
  4. What Would Love Do?・・タンジェリン(ミカン)とラベンダー
  5. タンクバトル・・丁子(ちょうじ/クローブ)の甘みとスパイシーさ+パチョリ
  6. Dear John/ディア ジョン・・ ラッシュの共同創立者マーク・コンスタンティンが父に捧げた香り。ウッディなスパイシーさに包まれる感じ

*太字はコンサルテーション後、約1週間経ってもムエットで残香あり


ラッシュの担当さん:この中で気になる香りありますか?

わたし:「カルダモンコーヒー」は、ラッシュのオンラインショップで調香見て気になっていたので、嗅げて嬉しいです✨そしてドンピシャ好みです!(買った)
あとは「タンクバトル」はすごい好き~~💕

ラッシュの担当さん:「タンクバトル」が作られた、ホームレスのタチョワ・コヴィントンさんの話がモデルになっていて、もう1つ対で作られた「レントレス」という香水もあるんですよ😊

わたし:え、めっちゃ気になります・・!

という流れで、先に試香した香水6種の感想も考慮し、私が好むであろうラッシュの香水を再び持ってきてくださいました。

2回目の試香

ラッシュのコンサルテーション
-普段使用している香りを元に、香水を見繕ってくれる-
  1. BREATH OF GOD/ブレス オブ ゴッド・・神の吐息。ネロリやイランイランのうっとりする甘さとウッディの絡み

  2. THE SMELL OF WEATHER TURNING・・雨が降る前後の大地のもわっとした香り、はちみつっぽい、煮詰めたジャムのようなラスト
  3. Icon/アイコン・・寝香水向きなミルラ(没薬)とサンダルウッドの落ち着き
  4. SALARIUM/サラリウム・・高級感のある石鹸。ダマスクローズとオークモス+ウッディさ。ラッシュの前身「Cosmetics To Go」からある香水。当時の香水名は「Salarum」
  5. Ginger/ジンジャー・・ルーブル美術館香水「ミロのヴィーナス」のような柔らかさ、フローラルとジンジャーの甘み
  6. Lord of Goathorn/ロード オブ ゴートホーン・・テーマは「港で働く男の匂い」。マリンっぽさやバジル、リコリスのグリーン
  7. The President’s Hat/プレジデンツ ハット・・カフェの椅子を経由して、大統領が忘れて行った帽子が引き継がれていく物語をテーマに調香。バニラやミルラの甘い温かさ。オークモスをパチョリで表現
  8. Rentless/レントレス・・芸術作品として高値がついてしまった貯水タンクをめぐるホームレスの物語。「タンクバトル」と対で作られた香水。生命力を感じるパチョリとトンカビーン、ラストにほんの少し香るインドールの野性味

*太字はコンサルテーション後、約1週間経ってもムエットで残香あり

「タンクバトル」と「レントレス」元となったストーリー

ラッシュの香水コンサルテーションを受けなければ知る機会がなかったかもしれない「タンクバトル」と「レントレス」という香水作成の背景となった1人のホームレスの物語。

簡単に言うと、自らの意思で住まいを持たない暮らし(レントレス)として生活をしていたタチョワ・コヴィントンさん。

それまで暮らしていた貯水タンクにバンクシーが絵を描き、芸術作品としての価値がついてしまいます。タンクの持ち主と売る・売らないで争うことになり‥結果的にタチョワさんは争いに負け、住んでいた貯水タンクを失ってしまいます‥

タンクバトルもレントレスも、生命力溢れる力強い香り。

>>香水「タンクバトル」と「レントレス」誕生の元となった タチョワ・コヴィントン の話

Lord of Goathorn/ロード オブ ゴートホーン:海で働く男の匂い

「 Lord of Goathorn/ロード オブ ゴートホーン 」は、コンサルテーション中に出てきた香水

「海で働く男の匂い」を表現した香り・・なんて、興味深々で嗅ぎたくなっちゃいました(笑)
きっと汗臭いんだろうな~と予想しましたが見事に外れ、マリンっぽさや塩っぽさ、ズーロジストの「ダイオウイカ」の塩っぽさを思い出しました・・!

マリン+グリーン系で、初夏に使いやすそうな香り✨

LUSH新宿店パフュームライブラリーで購入した香水

購入&プレゼントされた香水
-購入&プレゼントされた香水-

今回の香水コンサルテーションでお迎えした香水は3つ。
うち2つ「サラリウム」「ブレスオブゴッド」は、ラッシュさまより「使ってください」と、ご提供頂きました✨(感謝、、!)

残り1つ「カルダモンコーヒー」は来店前より購入したいと思っていたので、自分で買いました😊お迎えできて嬉しい~

というわけで、今回わたしがゲットした香水は、サラリウムとブレスオブゴッド、カルダモンコーヒーの3つでした!

香りの感想など動画に撮ったので、ご興味ある方は観てもらえると嬉しいです💕

https://twitter.com/kousuibiyori/status/1213333023208267776?s=20

実際のコンサルテーションの流れ

ラッシュの香水「ginger」
-ラッシュの香水「ginger」-

私は今回「香水に詳しい人」という前提条件で接客を受けました。

前項みてもらうと分かりますが、一般に香水を選びに来た人が、一度にこんなに数多くの香水を紹介してもらっても、正直、選べる気がしません💦
(1時間ちょっとで16種類のラッシュ香水を紹介してくださった)

そこはラッシュの香水販売担当の方も分かっていて、「通常は、どんな香水が好きなのか?何を使っているか?今回探している香りなど、お話しを聞いてまず3種類のおすすめ香水を嗅いでもらうそう。

その感想や反応をみて、さらに紹介したい香水があれば3種類・・そこから2種類に絞って、選んでいただく」といったことを仰っていました😊

この辺は、ラッシュのコンサルテーションを受けに来た人にもよるので、上記の通りにはならず、臨機応変に対応してもらえると期待します。

ラッシュ/LUSH香水の特徴3つ

LUSH/ラッシュの香水を嗅ぐのは、今回が初めて。

バスグッズやボディケア商品は使用したことがあったものの、ラッシュの香水に注力したことがなかったので、全くのサラ状態での体験✨

他ブランド含めて香水に詳しいコンサルテーション担当の方から、ラッシュの香水について説明を受けました。

ラッシュの香水の特徴は主に下記。

1、ヴィーガンフレグランス

ラッシュの香水の良さは、香りの独自性はもちろん、動物実験や動物性香料を使用しない、ヴィーガンフレグランスなところ。

世の中的にも、私ベースでも、ヴィーガン香水は体感的に増えていて、ラッシュの香水もヴィーガンフレグランスだと知り、一気に親近感が湧きました・・!

>>ラッシュ公式「ヴィーガン/ベジタリンへの取り組み」

2、香りの独自性

パフュームオイル

「ヴィーガンフレグランス」と聞くと、なんとなく香りが薄い、淡い、アロマティックなイメージが先行しがち・・

ただ、2019年に試香してきたヴィーガンフレグランスたちは、割と香水寄りになっていて、ラッシュの香水はさらに独自性がありました✨

具体的にいうと、他の香水ブランドには無いような調香が多い印象。
その香水が作られた背景ストーリーもしっかりしていて、50種類あるラッシュの香水それぞれが紹介された本があっても面白そう😊

ストーリーを聞いて「嗅いでみたい」と思う香水が幾つもありました。

3、歴史のある香水ブランドでもある

RUSH新宿店
-黄色い冊子「Lush Times」は新宿店限定。希望の方は無料でお持ち帰りできます!-

ラッシュの香水の歴史は古く、ラッシュの前進「 CTG=Cosmetics To Go(コスメティクス トゥ ゴー」スタート時の1880年代より販売されていました。

上の写真の黄色い冊子「Lush Times(ラッシュ タイムス)」は、新宿オープンのタイミングで作成された特別なもの。
ラッシュの商品に繋がるストーリーや原材料調達、ブランドストーリーについて詳しく書かれています。

ラッシュの前進であるコスメティクス トゥ ゴーから現在に至るまでの歴代の香りをあつめたシリーズ「パフュームライブラリー」

パフュームライブラリーで販売されている香水シリーズは、全国のショップで独自にチョイスされています。全種類のラッシュ香水が揃っているのは、新宿店のみ✨

>>ラッシュ誕生秘話
>>ラッシュ誕生までが詳しく書かれた本「デンジャー! コスメティクス・トゥ・ゴー

4、フェアトレードで契約した精油/香料のみ使用するこわだり

ラッシュの香水に調香されている香料についてもお話し聞きました。

私はアロマも若干学んでいたので、香水について考えるときに「調香されている香料の質やこだわり」も気になります。

ラッシュは他商品同様、香水や香料に使用する原材料も不正に搾取されていないか?厳重にチェックし、ラッシュのバイヤーが厳重なチェックの下、生産者から仕入れているそう。

また、香料はラッシュ(自社)で調香・調合されています😊

サンダルウッド精油の採取で生まれる悲劇

サンダルウッドをめぐる悲惨な実話
-ラッシュが作成した、サンダルウッドをめぐる悲惨な実話の絵本-

ダイヤモンドなど鉱物で耳にする「紛争ダイヤモンド」
レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ブラッド・ダイヤモンド」でも注目されました。

ラッシュ新宿店でコンサルテーションを受けて、実はサンダルウッドでも同じように、 密輸や詐欺、殺人など が起きている・・と聞き、これまで耳にしたことのなかった情報に驚きました。。

ルイ・ヴィトンのように、アガーウッドなど大変貴重なウードを、山ごと購入して所有しているブランドがあるのは知っていましたが・・
日本人にとって、割と身近な存在のサンダルウッド(白檀:びゃくだん)オイルも、ラッシュはフェアトレードで契約した産地から仕入れているそう。

言われることを鵜呑みにするでもなく、ラッシュのバイイングチームが直接現地まで出向いてチェックする念の入り用。

香水や香料の原材料調達の場で、どんなことが起きているのか?ラッシュが安全安心なサンダルウッドオイルを仕入れるまでの話が、1冊の絵本になって紹介されていました(閲覧・購入可)

私もさらりと店頭で読みましたが、香水1本のために仕入れる香料の貴重さに触れることができる良本です。イラストがなかなかシビアだった・・💦

>> サンダルウッド 密輸団の跡を追って(本)

パフュームライブラリー/香りのコンサルテーションが受けられるラッシュ新宿店 店舗情報

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目26−6 FFビル
電話番号:03-3356-1477
営業時間:11時~22時

LUSH新宿店近くの香水嗅ぎスポット

-新宿駅近くの香水嗅ぎスポット-

LUSH新宿店の近くには、わたしもよく行く香水嗅ぎスポットが多数。

など。上記各ショップは、JR新宿駅から徒歩5分ほどで行けるので、熱くても寒くても行きやすい試香スポットでおすすめ😊

まとめ

RUSH新宿店
-LUSH新宿店-

ラッシュの香水全50種類すべてが揃っている、世界でも5店舗しかないLUSH新宿店

香水について勉強した詳しい販売員さんも3名いて、香水選びで迷っている人や、ラッシュの香水について知りたい人は、予約なしでコンサルテーションを受けることができるので便利・・✨

因みに、パフュームライブラリーによる香水コンサルテーションは、RUSH新宿店独自の取り組み。香水好きな方に向けての真剣度がうかがえます・・!

ラッシュの商品は、バスボムやボディシャンプーなどのバスグッズも香りの種類が豊富。好きな香りでライン使いがフレグランスにまで広がるので、香水好きな仲間を増やすプレゼントにも活用しやすくておすすめ💕

友人知人を香水沼へ導く第一歩にも活躍しそうです・・!

LUSH新宿店の香水コンサルテーションやラッシュフレグランスについて、ご質問があれば、TwitterのリプやDM、当サイト内お問合せやこの記事へのコメントでもOKなので、お気軽にお寄せください。

以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です