モルトンブラウン伊勢丹新宿店

モルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)オードパルファム全12種 試香/肌のせした香りの感想を口コミレビュー

イギリス英国王室御用達ブランド「モルトン・ブラウン(Molton Brown)」

モルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)にはこれまで、オードトワレ(全15種)があり、パフュームやオードパルファムはありませんでした。

2019年9月より、「モルトン・ブラウン」にもオードパルファムが誕生!
さっそく全12種を試香、肌乗せしてきました😊

購入リスト入りのフレグランス2種が増えました・・✨

新発売された「モルトン・ブラウン」オードパルファムを嗅いだ全体的な感想

モルブラ香水
キャップの玉は、1つ1つ表情が異なる
  • ウードやタバコ、レザーなど女性にも使いやすい丸みのある調香
  • フローラルフルーツやシトラス系、レザーやウード、タバコ、シプレ系などまんべんなく種類豊富
  • 「ブシュカン(仏手柑)」など珍しい香料を使用
  • ボトルもかわいい💕
  • キャップはマグネット式で使い心地良い
  • オードトワレとオードパルファムでは香りがやや違う(高級感や深みを追求)

オードトワレの濃い版ではない!オードパルファムの重厚感ある香りが魅力

モルトンブラウンのオードパルファムシリーズ
モルトンブラウンのオードパルファムシリーズ

上記した通り、今回発売されたオードパルファム全12種は、既存フレグランス(オードトワレ)で販売された香水名と同じ。

オードトワレの持続時間が長くなった、ちょっと香りが濃くなったイメージがありますよね。

しかし実際に「モルトン・ブラウン」のオードトワレと、9月に新発売されたオードパルファムを嗅ぎ比べてみると、香りの深みや濃さはもちろん、よりイメージを追求している様に感じます。

あと高級感や重厚感が深い。

1つのモルトンブラウン香水を嗅ぎ比べもおすすめ

モルトン・ブラウンのフレグランス
モルトン・ブラウンのフレグランス

モルトン・ブラウンの本国 イギリスやフランスでは、朝起きて顔を洗うことと同じくらい常識的に オードトワレ を使います。

Toiletに行くのと同じくらいの感覚で使用するのがオードトワレなので、軽さや使いやすさ、買いやすさもオードパルファムとは異なって当然。

パシャパシャ顔を洗うように使うオードトワレとは違う、オードパルファムは調香が変わります。

オードトワレと同じ匂いでしょ?って思ってる人は、嗅ぎ比べしてみるとかなりの違いを体感できるのでおすすめです😊

モルトン・ブラウン【オードパルファム】全12種 まとめ

モルトンブラウン伊勢丹新宿店
「モルトンブラウン」伊勢丹新宿店

ざ~っと12種並べてもちょっと探しにくいかな・・と思うので、私なりに香りの系統を分類しました。
人によって感じ方に差はあるものなので、ざっくりとした参考程度にどうぞ・・!

香水沼の人向け:ややマニアックな香り

モルトンブラウンのオードパルファムシリーズ
モルトンブラウンのオードパルファムシリーズ

柑橘/シトラス系

ブシュカン/BUSHUKAN
モルトン・ブラウン「ブシュカン/BUSHUKAN」

ペッパー/スパイス系

ジンジャーリリー/GINGERLILY
ジンジャーリリー/GINGERLILY

ハーバル/フゼア系

モルトンブラウン「サイプレス&シーフェンネル/COASTAL CYPRESS-SEA FENNEL」
モルトンブラウン「サイプレス&シーフェンネル/COASTAL CYPRESS-SEA FENNEL」

フローラル系

ローザアブソリュート/ROSA ABSOLUTE
ローザアブソリュート/ROSA ABSOLUTE

私は今回、「ロシアンレザー」を肌乗せ💕

「フローラ ルミナー」と共に、購入リスト入りしました・・😍

モルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)とは:イギリス英国王室御用達の老舗ラグジュアリーライフスタイルブランド

モルブラ香水
モルブラ香水

ゆとりある上質なライフスタイルを提案する商品展開をしている
イギリス英国王室御用達のラグジュアリーライフスタイルブランド

今後はアジアへのアピールを強め、ANA機内でも購入可になるそう(#^^#)
日本では薬機法の関係で無理ですが、空き香水瓶への詰替の香水購入もできます。

モルトンブラウン商品展開

  • ボディウォッシュ
  • ハンドウォッシュ
  • ヘアケア
  • 香水/フレグランス など

「モルトンブラウン」販売員さんの評判も良い

今回は、モルトン・ブラウン伊勢丹新宿店(地下2階 ビューティーアポセカリー内)の販売員さんとお話ししました✨

モルトン・ブラウンの社員さんで、モルトンブラウンの全商品に詳しい。
フレグランスも大好きだそうで、モルトンブラウン香水含めて、香水全般について楽しくお話しできました😊

メゾンフレグランスの販売員さんでも、人やブランドの方針で自身の香水商品への感想を述べないメゾフレもあります。

私は販売員さんとお話しするときに決まって聞く質問があります。
この質問の回答により、ざっくりですが、販売員さんの香水愛を見極めています✨

イギリス王室御用達「モルトンブラウン(MOLTON BROWN)」おすすめな人

アロマ大国イギリスのブランドだからか、ギンギンに尖った派手な作りにはなっていないので、会社オフィスや人と会う仕事の人にもおすすめ。

一見メンズっぽいレザーやタバコが香るフレグランスラインも、女性にも使いやすい丸みに整えられている。

手持ちの香水の系統に飽きた、人とかぶらない珍しい香水が欲しい、レザーやタバコ、ウード系のフレグランスに挑戦してみたい女性にもおすすめ💕

フローラル系やシトラス系、グルマン系にペッパー系、フゼア系、タバコノートなど、系統も幅広いものの、香りの種類はかぶっていない。
シトラス系はこれ、など選びやすい(探しやすい)

メインの香料がそのまま香水名になっているのでイメージしやすく、選びやすい。
とはいえ、実際に嗅ぐと別の香料もしっかり香り、香水名に隠れた二面性を探すのも楽しい。深みのあるフレグランス。

「モルトンブラウン」の香水を試香・購入できる店舗

モルトンブラウン伊勢丹新宿店
モルトンブラウン伊勢丹新宿店



モルトン・ブラウン公式オンラインショップは、今のところフレグランスはオードトワレのみ(2019年9月28日現在)

オードトワレでモルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)の香水を嗅いだことのある人にも、改めて嗅いでみて欲しい・・!


以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です