モルトンブラウン「ピンクペッパー」

モルトン・ブラウン香水「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」使用香料と香りの感想を口コミレビュー

アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) です💕

この記事では、英国王室御用達ブランド「モルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)」の香水「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」について、匂い特徴、入ってる精油、試香した香りの感想などを口コミレビューします。

  • 調香師:
  • 香調: ペッパー、フルーティ、フローラル系
  • 販売ブランド:モルトン・ブラウン(Molton Brown)
  • オードパルファン
  • 価格: 100mL ¥20,000円(税抜)

モルトン・ブラウン香水「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」 に含まれる香料(精油)

  • トップノート:ピンクペッパー、タンジェリン、ジンジャー
  • ハートノート:リリーオブザバリー(リリーオブザバレー)、ジャスミンシステ(ロックローズ)
  • ベースノート:パチョリ、オークモス、シダーウッド、ムスク

試香した「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」モルトン・ブラウンフレグランスの匂い、香りの感想をクチコミ

モルトンブラウン「ピンクペッパー」
モルトンブラウン「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」

トップで「ピンクペッパー」が飛び出す・・!

2~3分後には柑橘系が顔を出し、元気な明るい女性のまぶしい笑顔が広がる調香。

リリーのフローラルさもあり、弾けるピンク色!な香水😍

元気を出さなきゃいけないときに、元気をもらえる香水かな。

モルトン・ブラウン(MOLTON BROWN)のフレグランス全種に共通するのが、ペッパーやレザーなど尖りがちな調香なのに、まるく柔らかい(けれど主張はある)

「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」は胡椒感よりもフルーティな甘さ、フローラル(白い花、ジャスミンやリリー)さで快活な少女さもあり、パチョリやオークモス、シダーウッド、ジンジャーの地に足がついた大人も使える香り✨

>>モルトン・ブラウン香水「ピンクペッパー/FIREY PINK PEPPER」が買えるお店

以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です