「ラブソルー(LabSolue)」ミラノのラボラトリー香水ブランド

ミラノのラボラトリー香水ブランド「ラブソルー」が、ミラノを飛び出し、世界初のポップアップイベントを行います。それも日本・東京で\(^o^)/

「ラブソルー(LabSolue)」日本進出記念ポップアップ情報

  • 3/17(水)〜30(火)
  • 伊勢丹新宿店

4/1~は、今回、「LabSolue(ラブソルー)」と独占販売契約を結んだ株式会社UPPER HOUSEのオンラインショップやセレクトショップにて引き続き取扱いされるそう(#^^#)

「ラブソルー」はどんなブランド?

LabSolue(ラブソルー)」は、”イタリアの歴史的化粧品ブランド「Marvin」の子孫姉妹が生んだ香水ラボラトリー”だそうで、「LabSolue(ラブソルー)」の意味は、「Laboratory」と「Absolue」を組み合わせた造語。

なんと世界初の香りに特化したホテル「Perfume Hotel(パルファムホテル)」が、ミラノのトルトナ地域に位置する「Genius Loci」に誕生しています。

「ラブソルー」の香水は、番号がラベリングされているようで、香水の数60=ホテルの部屋数が一致。香水作品「1番」の香りが、ホテル「1号室」の香り!ってステキすぎる。。記念や好きな数字があれば、部屋番号指定できたりするのかな・・・✨好きな香りの部屋に泊まるのもステキですね(*^^*)

「ラブソルー」の香水を試香した感想

今回、日本にやってくるのは、60種類のラブソルーの香水から24種類。

そのうち何種類がポップアップに並ぶのかは分かりませんが、試香したら感想アップしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です