ロクシタン香水売り場

とある冬の午後の香水嗅ぎツアー銀座編/GINZA6、セルジュルタンス銀座店

伊勢丹サロンドパルファンから約3ヶ月

サロン・ド・パルファン前調査からの嗅ぎ疲れなのか?はたまた買いまくった香水たちに満たされてお腹(お鼻)いっぱいになった影響か、香水を試香しに行く意欲が薄れていました・・

>>2019年 伊勢丹サロンドパルファン全3日間通った感想口コミレビュー


が、気になる新作香水はチェックしていたので、徐々に香水嗅ぎツアー再開しています😊

冬はコートやセーターなど気軽に肌乗せしにくい環境ですが、それでも香水は楽しいなぁ~💕と再認識しているところです。

というわけで、今回は、冬のとある午後の試香した香水たちの感想メモを記事にまとめます(^^)/

賞味2時間の香水嗅ぎツアー。

今回は、銀座SIXとセルジュルタンス銀座店へ行きました。
香水嗅ぎ散歩の参考になると嬉しいな・・✨

【 香水嗅ぎ散歩】銀座6で試香した香水ブランドとフレグランスたち

GINZA6で試香した香水ブランドと香水は下記

  1. メゾンクリスチャンディオール(MCD)銀座6店:新作「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー」と「スパイスブレンド」
  2. ロクシタン:取扱い香水全6種
  3. イブサンローラン: CUIR 、 6 PLACE SAINT SULPICE
  4. ディプティック:新作「オー・トリプル」

1、メゾンクリスチャンディオール(MCD):新作「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー」

GINZA6店で試香したメゾンクリスチャンディオール(MCD)は、新作の「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー」と「スパイスブレンド/Spice Blend」

スパイスブレンドの試香レビューは既に書いたので、気になる方は参考にどうぞ😊
>>メゾンクリスチャンディオール「スパイスブレンド」を試香した感想口コミレビュー

「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー 」を試香した感想メモ

ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー
MCD「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー」

ブラックカラント(カシス)の香水との前評判通り、カシスです(笑)

わたしはカシスの香水大好きなので、普通に好き💕
手持ちにランバンの「エクラ・ドゥ・ニュイ」がありますが、比較すると「ROUGE TRAFALGAR/ルージュ トラファルガー」の方が上品でクリア感が強く、淡い仕上がり

香りは、ブラックカラント以外には、グレープフルーツの実(皮の苦味は感じなかった)やオレンジなど薄い黄色の果実のシトラス感

ムエットでの試香でしたが、店頭に置いてあるフラスコでは、ムスクやアンバーのもわっと感があり、ブラックカラントは不在。

フラスコは香水を付けてから時間が経っているので、ミドル~ラストの香りとして参考にします。

店頭の見せ方は「レッドカーペット」で、イメージ通り、品のある華やかさ、かつ上品さ。

2、ロクシタン香水「 86 COLLECTION (キャトルヴァンシス コレクション)」

https://twitter.com/kousuibiyori/status/1192827356341100545?s=20

ピエール・エルメさんが世界中を旅しながら得たインスピレーションを香水にしたオード・パルファン

ロクシタンの銀座6店 限定香水は「オレンジリーブス&フラワー」
個人的には渋谷店の「ローズ サフラン」も試香して選びたいので、ここで購入するのは保留にしました。

試香したのは、銀座6店にある全6種

  • マンダリン イモーテル
  • ブラックレモン
  • ブラックカラント ルバーブ
  • ラズベリー マッチャグリーンティー
  • フィグ ローズ
  • オレンジリーブス&フラワー(銀座6限定香水)

上記6種内では、「ラズベリー マッチャグリーンティー」がいちばん好みでした✨

>>ロクシタン公式「ピエールエルメとのコラボ香水」情報

3、イヴ・サンローラン/Yves Saint Laurent

前回、イヴ・サンローラン/Yves Saint Laurent で試香して気に入ったブラックボトルの香水。
イブサンローラン銀座SIX店 限定の香水3種 もあります。

値段も3万円台後半~4万円と、ルイ・ヴィトン並の高級さ。
ただ・・フレグランスにはあまり力を入れていないのか、販売員さんがほぼ来てくれません(笑)

今回改めて試香して、気に入ったのは下記

  • キュイール/CUIR
  • 6 PLACE SAINT SULPICE

イブサンローラン香水「キュイール/CUIR」を試香した感想メモ

イブサンローラン香水「CUIR」
イブサンローラン香水「CUIR」

まず感じるのが、ローズとレザー、タバコの煙たさ、 そして、お茶・・!!
サトウキビを原料とするラム酒や、サフランなどのスパイスやウード(アガーウッド)も香ります。

FRAGLANTICAをみると、ガイアックウッドなども 含まれていると予想され、大人な男性女性に似合う香水💕

濃厚さがあり、昼よりは夜に使いたい香水ですが、「お茶」も香るし、ラストには煙たさはほぼ無く、ローズやサフランが全面に出てくる変化に飛んだ楽しめる香水になっています😊

これは買うリスト入りしてしまいそう・・🤤

>>イブサンローラン公式「CUIR」

イブサンローラン香水「6 PLACE SAINT SULPICE 」試香した感想

イブサンローラン香水「6」
イブサンローラン香水「6」

次に嗅いで気に入ったのが、「 6 PLACE SAINT SULPICE 」

こちら、イブサンローラン銀座6店 限定の香水3つのうちの1つ

店頭に置いてある文鎮(ぶんちん)のようなムエット・・?で嗅ぐと、煙を感じましたが、ムエット紙に乗せると付けたてがビシバシ フゼア!😍

めっちゃ好み。

イブサンローランでは、何も肌乗せしませんでしたが、持ち帰ったムエット紙でトップからクンクン試香。
トップからの変化が見事で、フゼアがいつの間にか、レザーやお酒(ラム)に代わり、ラストは煙っぽさが増すフレグランスになっています。

トンカビーンの甘さとベルガモット、サフランで、嗅いでいると涎(よだれ)がじゅわ~っと湧いてくる・・ラベンダーやほんの少しローズも香る

イブサンローランの香水は、銀座6店でしか嗅いだことないのですが、他のブティックなどでは、イブサンローランの香水についてしっかり語れる販売員さんがいるのかな・・?
ご存知の方いれば、ぜひ情報お待ちしています✨

4、ディプティック新作香水「オー キャピタル/EAU CAPITALE」を試香した感想口コミ

ディプティク新作「オーキャピタル」
ディプティク新作「オーキャピタル」

ディプティク初のシプレ香水ということで楽しみだった「オー キャピタル/EAU CAPITALE」

嗅いだ感想は、ローズ✨

シプレといえばシプレなのかな・・?
オークモスの代用として調香されることもあるパチョリですが、「オー キャピタル」に関しては、シプレっぽさはあまり感じず。

ただ、頂いてきたムエット紙でラストを嗅ぐと、ベルガモットとローズで普通にいい匂い💓
シプレ系と言われると物足りないかもですが、これはこれで揃えたい。春向け香水を探している人にはおすすめ。

ディプティク香水「オーキャピタル」をつけてお花見はすごく映える・・春が楽しみになる香水🌸

セルジュルタンス/SERGE LUTENS銀座店で試香した香水

セルジュルタンス銀座店
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目9−15

ゆっくり嗅いで回りたいのですが、鼻も足も疲れてくる頃・・

セルジュルタンス銀座店で試香した香水は、主に2つ(ほんとはもっとある)

  • 悪魔の寝床(ラクシュデュディアーブル / LA COUCHE DE DIABLE)
  • ムスククビライカーン/Musc Koublai Khan



フォロワーさんから「ひよりさんのイメージに合う」と言っていただけた💕(感謝)セルジュルタンスの新作「悪魔の寝床(ラクシュデュディアーブル / LA COUCHE DE DIABLE) 」を嗅ぎにセルジュルタンス銀座店へ行きました😊

悪魔の寝床「ラクシュデュディアーブル / LA COUCHE DE DIABLE 」を試香・肌乗せした感想口コミ

セルジュルタンス「悪魔の寝床」
セルジュルタンス「悪魔の寝床」

すごく興味を引くネーミング「悪魔の寝床」

どんな闇や毒々しさがする香りなんだろう・・と思っていましたが、フォロワーさんのツイートでは「小悪魔な印象」

まずは店頭のムエット紙で試香し、購入予定だったので肌乗せしました😃

試香した感想は、煙やアンバー、ローズ、アガーウッド、サフランを感じ、この日肌乗せした「ムスククビライカーン/Musc Koublai Khan」より明るさを感じる香り。
肌乗せして5時間経過、ラストでは、アンバーやサフラン、ローズの深紅さが感じられる(買う)

50ml 13,000円、100ml 20,000円

>>セルジュルタンス公式通販「悪魔の寝床/ ラクシュデュディアーブル 」

セルジュルタンス香水「ムスククビライカーン/Musc Koublai Khan」

セルジュルタンス「ムスククビライカーン」
セルジュルタンス「ムスククビライカーン」

以外な出会いだった香水「ムスククビライカーン/Musc Koublai Khan」

前評判では、カストリウムやシベットがバシバシ効いたヤバイ調香だと聞いていました。

セルジュルタンス銀座店では、香水瓶のスプレーではなく、ムエット紙でちょんちょんと、肌乗せしてくれます😊

つける量を調整できるので、1プッシュの量よりごく少量での試香になり、その結果、欲しくなるフレグランスでした(笑)

私の鼻では、ローズなどのフローラルさが特にトップで感じられ、ラストでは粉っぽさにも変わります。
レザーっぽさや煙たさももわっと霧がかって全面に出ていますが、 パチョリや、アンバーなどの重たい甘さもあり、ラストではカカオっぽい風味も感じます。

昔むかし、通っていた調香スクールでは、イランイランやシベットなど、濃度をうす~~~く調整すると「すごくいい香りになる媚薬」だと教わりました。

当時は0.001mgを専用の計りに落とすことすら至難で、今でもできない自信ありますが(笑)この教えはすごく記憶に残っています。

香水を嗅いで得意でない香りも、つける濃度によっては欲しくなるほど好きになることもある‥いい経験ができました(#^^#)

サイズは100mlのみ、32,000円

>>セルジュルタンス公式「ムスククビライカーン」


「悪魔の寝床」を肌乗せして気に入ったので購入しようとしたのですが、他の香水も勧められ、「ムスククビライカーン」にも惹かれてしまい・・迷って一旦保留になりました💦この2つは、私の買うリスト入りです💕

香水店での試香スタイル(日和版)

香水店では、ムエットで付けたてのトップを嗅いで、サンプルで置いてあるフラスコやムエットでミドル~ラストを手軽に試香します。

どちらも気に入れば、肌乗せして、体温での変化をチェック😊

わたしは香水の肌での変化がほぼ無いので、ムエットで気に入ったらそのまま購入するパターンも多いです。

が、そうなるとどんどん買うことになるので・・(笑)

あと最近は、試す香水が増えた分、思わぬ変化をする香水ともごく稀に出会う経験をしました。ので、一旦 肌乗せして帰宅するようにしています・・!

冬は、香水がコートやセーターなどに移るのが気になるので、香水ショップでの肌乗せは控えがち・・それでも香水との出会いは楽しい💕

今後も頻繁に店頭を訪れたいです✨

以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です