ディオール「スパイスブレンド」

メゾンクリスチャンディオール(MCD)「スパイス・ブレンド(Spice Blend)」を試香・肌乗せした匂いの感想をクチコミレビュー

2019年9月6日(金)より発売開始された メゾンクリスチャンディオール(Dior)の「スパイスブレンド」を試香・肌乗せしてきました😊

アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) です💕

この記事では、メゾンクリスチャンディオール(dior)の香水「スパイスブレンド(Spice Blend)」の匂いや入ってる精油、試香や肌乗せ、購入後の香りの感想などを口コミレビューします。

ディオール新作フレグランス「スパイスブレンド」特徴と基本情報

dior「スパイスブレンド(Spice Blend)」
dior「スパイスブレンド(Spice Blend)」
  • 調香師: フランソワ・ドゥマシー
  • 香調: スパイス グルマン系
  • 販売ブランド:メゾンクリスチャンディオール(MCD)
  • パルファン
  • 価格: アジア限定トラベラーサイズ40ml 11,500円(税抜き)、125ml 26,000円 (税抜き) 、250ml 36,500円 (税抜き)

ディオール「スパイスブレンド」に含まれている香料

  • ピンクペッパー
  • ジンジャー
  • 中国産シナモン(フルーティ、ピリッとした刺激)
  • ラムアブソリュート( マルティニーク産ラム から抽出)
  • マダガスカル産クローブ (丁子)
  • ナツメグ (胡椒っぽさ、ドライ)
  • マダガスカル産のブラックペッパー
  • セント トーマス ベイ
  • ロシア産コリアンダー

メゾンクリスチャンディオール(Dior)の販売員さんに教えてもらったのは上記、太文字の3つ。
店内も上記3つの現物でデコレーションされていました。

試香・肌乗せしたDior「 スパイスブレンド(Spice Blend) 」の匂い、感想をクチコミ

ディオール香水「メゾンクリスチャンディオール(Dior)」
MCD香水「スパイスブレンド(Spice Blend)」

メゾンクリスチャンディオール(MCD)「スパイスブレンド(Spice Blend)」を試香して一番に感じるのはジンジャーやピンクペッパー、シナモンとラム酒の甘くとろとろに煮詰めた黒砂糖。

トップからラム酒やウード、レモンっぽさもラストで少し感じました。

「スパイス香水」とありますが、

  • 黒砂糖やはちみつをたっぷり加えたホットジンジャーチャイティ
  • ラム酒リキュールのホットカクテル(シナモンつき)

を連想する「温かみのあるスパイス香水
ピリピリしびれるような尖った刺激ではなく、甘い体の芯から温めてくれる真冬に暖房機の前で飲みたいホットドリンクな香水。
(暖房機の理想は、もちろん暖炉・・💕)

さとうきびのリキュール「ラム」とシナモン、ジンジャー、グリーンな何か(ベイリーフ)が合わさることで、お砂糖やはちみつたっぷりのジンジャーチャイのような甘めなグルマンドリンクを感じました。それもホット。

スパイスが多く配合された香水と思っていたので、もっと尖ったフレグランスを想像していましたが、女性にも使いやすい甘めな香水に仕上がっています😊


実際、発売後の売れ行きや評判も良いそう。
女性にも使いやすいスパイス香水として定着していきそうです。

仕事終わりに1プッシュ。疲れを癒す使い方が人気だとか✨

MCD「スパイスブレンド(Spice Blend)」調香師: フランソワ・ドゥマシー

メゾンクリスチャンディオール(MCD)の調香を手掛けるのは「フランソワ・ドゥマシー 」

これまでに発売されているメゾンクリスチャンディオールのフレグランス20作品も フランソワ・ドゥマシー が調香しています。

お父さんとの思い出を再現したフレグランス

父親の部屋(ガレージ?)にあった瓶をみて、どんな匂いなんだろう・・と想像を膨らませて楽しんだ。
調香師「フランソワ・ドゥマシー」幼少期の思い出を再現した香り。

メゾンクリスチャンディオール(dior)の香水「スパイスブレンド」を試香・買える店舗情報

  • 三越(日本橋)
  • 銀座SIX(ギンザシックス)

    など

お近くの店舗情報は問い合わせてみてください✨
【問い合わせ先】
パルファン・クリスチャン・ディオール電話番号
TEL:03-3239-0618

以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です