オルファクティブ・スタジオ/OLFACTIVE STUDIO

写真×香水の組み合わせ「オルファクティヴ・ストゥディオ/OLFACTIVE STUDIO」全6種試香・肌乗せした感想口コミレビュー

  • オードパルファン
  • 価格:50ml 16,500円(税込)
  • 買えるところ:ノーズショップ全店

フォトグラファーが撮影した写真からインスピレーションを得て、調香師が香水を調香する、珍しいコンセプトのフレグランス「オルファクティヴ・ストゥディオ/OLFACTIVE STUDIO」

展示してある写真は、各香水のイメージとなったもの。
写真が一緒にあるので、覚えやすい香水になっています😃

2020年2月中旬~1ヶ月弱程度、ノーズショップで試香・肌乗せ・購入可

*ポップアップのため、いつまで店頭にあるか?販売員さんも未定と言っていたので、3月以降に行かれる方は、事前確認がおすすめ

株式会社フォルテ取扱いフレグランスブランド「オルファクティヴ・ストゥディオ /OLFACTIVE STUDIO」を試香したので、口コミレビューします。

写真からイメージした香水を調香するブランド「オルファクティヴ・ストゥディオ」香りの特徴

オルファクティブ・スタジオ/OLFACTIVE STUDIO
-オルファクティヴ・ストゥディオ 「ノーズショップ 銀座店にて」-

ノーズショップに数あるニッチ系フレグランスの香水たちを嗅ぐとき、1つのブランドのフレグランス作品のうち気に入るのは1つか2つ程度。

あくまで私の場合ですが、「全部のフレグランス作品が良くて、欲しくて迷って選べない、、💦」となる香水ブランドは本当に稀。

特にノーズショップで取扱いのあるニッチ系香水の場合は、尖りのある香水も多く(そこがいいのですが)、香水ブランド丸ごとで揃えたいと思うことは稀なのです(ブランド全作揃えたい香水ももちろんあります)

しかし、「オルファクティヴ・ストゥディオ /OLFACTIVE STUDIO」は全体的に透明感があり、アロマティックなのにどれか1つの香料が突出して激しく主張するでもなく、香水1作品の中で香料が乱れることなく、香りの方向性が同じ。

調和が取れているというか・・かといって大人しすぎない良さ✨

2019年夏に話題になった「パノラマ/Panorama」のような「わさび」を香料に使用したビビットな香水はあるのですが、嗅いでみるとワサビだけが主張しているわけでもなく、日常使いできる、しかし他とかぶりにくい香水に仕上がっています。

ルイ・ヴィトン香水が好きな人は、気に入る香りと出会えるんじゃないかな・・💕

以下、私の記憶にある順に「オルファクティヴ・ストゥディオ」の香水を口コミレビューしておきます。

1、わさびが香る香水「パノラマ/Panorama」

パノラマ/Panorama
-ワサビの香りで話題になった「パノラマ」-

フォトグラファー:MIGUEL SANDINHA
調香師:CLEMENT GAVARRY

  • トップ:ワサビ、イチジクの葉、ベルガモット、バンブーリーフ、レモン
  • ミドル:バルサム、ガルバナム、カルダモン、スミレの葉、刈り取ったばかりの青草
  • ラスト:ミルラ、ベチバー、パチュリ、トンカビーン、バニラ、ムスク、ラブダナム

昨年夏のポップアップでも話題になった「わさび」の香りがする香水「パノラマ/Panorama」

今回初めて嗅いだ感想は・・「わさび菜」✨
トップでは確かにすりおろしたばかりのワサビのツンを抜いたグリーンさが広がり、白木カウンターのお寿司屋さんに来たよう・・!

しかし、奇抜な香水では決してなく、柔らかい生えたてのまだ淡いグリーンの芝を揉んだような苦味のない透明感のあるグリーンな匂い。

継続してワサビやバンブーリーフの竹林を歩いているような清々しさはラストまで継続。

トップが飛ぶと、バンブー(竹)やベルガモット、ミルラの暖かさやバニラ、トンカビーンの甘み、若干フルーティさが漂う。ダブダナムやパチュリ、ベルガモットもほのかに香ります。

肌乗せして嗅いでいるうちにクンクン病みつきになる香り・・
ワサビのないお寿司って味気ないですよね・・まさにそんな香り。

これは買う😍

2、オートポートレート/Autoportrait

オートポートレート/Autoportrait
-オートポートレート/Autoportrait-

フォトグラファー:LUC LAPOTRE
調香師:NATHALIE LORSON

  • トップ:ベルガモット、エレミ
  • ミドル:ベンゾイン、インセンス、ムスク
  • ラスト:オークモス、セダー、ベチバー

エレミやインセンス、ムスクなどを嗅いでいるうちに、樹脂を強く感じ、落ち着く・・「寝香水」にいいな~💕と連想。

3、ルミエールブランシュ/ Lumiere Blanche

ルミエールブランシュ/ Lumiere Blanche
-ルミエールブランシュ/ Lumiere Blanche-

フォトグラファー:MASSIMO VITALI
調香師:SIDONIE LANCESSEUR

  • トップ:カルダモン、スターアニス、シナモン
  • ミドル:イリス、アーモンドミルク、カシミアウッド
  • ラスト:セダー、サンダルウッド、トンカビーン、ホワイトムスク

「ルミエールブランシュ」を試香した感想は、「ミルキー」!

フラスコでの試香だったので、トップはスターアニスやカルダモンが飛び込んでくるかもしれません😊

アーモンドやイリスの粉っぽさもほんの少し加わり、アーモンドミルクな印象。
シナモンやトンカビーンでじんわり温まる香り。

4、スティルライフ/Still Life

スティルライフ/Still Life
-スティルライフ/Still Life-

フォトグラファー:FRÉDÉRIC LEBAIN
調香師:DORA BAGHRICHE

  • トップ:ユズ、エレミ
  • ミドル:ペッパー、ピンクペッパー、ブラックペッパー、スターアニス、ガルバナム
  • ラスト:ダークラム、セダー、アンブロクサン

「スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio」の元となる香水。

実際、「スティルライフ」と「スティルライフ・イン・リオ」は共通香料も多く、柚子やラム、ペッパー系が共通。

「スティルライフ」の方が香りが強く、長く残りました。
柚子やエレミ、ガルバナム、ラムが温かみのあるシトラス感を表現しています。

どう違うのか?確かめたかったので、肌に乗せて嗅ぎ比べしました。

>>

5、スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio

スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio
-スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio-

フォトグラファー:FLÁVIO VELOSO
調香師:DORA BAGHRICHE

  • トップ:ユズ、ジンジャー、ミント、レモン、マンダリン
  • ミドル:ジャマイカ産のペッパー、ピンク&ブラッックペッパー、ココナツウォーター
  • ラスト:ラム、ブラジルのコパイバ、ホワイトレザー

「スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio」と「スティルライフ」は柚子やラム、ペッパー系でかぶっている香料があるので、ガラス漏斗のムエットで嗅ぐと、ものすごく似ています。

が、実際に肌乗せすると「全然違う・・!」と驚きました(笑)

「スティルライフ・イン・リオ」と「スティルライフ」の香りの感想比較

オルファクティブ・スタジオ/OLFACTIVE STUDIO

2つの香水を試香していて、すぐ隣に置いてなかったこともあり、「あれ?すごく似てる香水があるな・・」と脳内が「??」でいっぱいになりました(笑)

2つの香水「スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio」と「スティルライフ/Still Life」肌に乗せて嗅ぎ比べ。

どちらもラム酒やトップの柚子、ピンクペッパー・ブラックペッパーなどは共通。ラムと柚子が濃く香るので、フラスコで試香するとラストは似ています。

ただ、肌に乗せると、トップは全然違う!!

「スティルライフ・イン・リオ/ Still Life in Rio」の方がエレミやレモンがトップで際立ち、スティルライフと比較してジューシーさのあるシトラス系な仕上がり。

ジンジャーやレザーの温かみも加わり、シトラス系とはいえ落ち着いた雰囲気。朝よりは南国の夕暮れをイメージ。写真通りですね・・!

レモンやマンダリン、ココナッツウォーターが調香されているからか、「スティルライフ」よりは飛ぶのが早いものの、ジンジャー入りの柚子ドリンクという印象でした😊良き

それぞれラストは、水性香水「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(L’OFFICINE UNIVERSELLE BULY)」の何かに似てる淡い香り。
→何か判明したら追記します!

6、フラッシュバック/Flash Back

フラッシュバック/Flash Back
-フラッシュバック/Flash Back-

フォトグラファー:LAURENT SEGRETIER
調香師:OLIVIER CRESP

  • トップ:ルバーブ、グレープフルーツ、オレンジ
  • ミドル:ピンクペッパー、グラニー・スミス アップル
  • ラスト:ベチバー、セダー、アンバー、ムスク

「フラッシュバック/Flash Back」を試香した感想は、 ルバーブとグレープフルーツの苦味、ベチバー、軽々しくない大人のシトラス系香水。

肌乗せはせず、ガラス漏斗での試香なので、トップから嗅ぐとアップルやピンクペッパーもしっかり香るかも??と予測。

次回の楽しみにします・・!

買うリスト入りした「オルファクティヴ・ストゥディオ」香水

オルファクティブ・スタジオ/OLFACTIVE STUDIO
-ノーズショップ 期間限定ポップアップ(2020年2月中旬~1ヶ月程度、要確認)-

全種類オードパルファンで、50ml 16,500円の買いやすい香水の価格帯である「オルファクティヴ・ストゥディオ/OLFACTIVE STUDIO」

まずはワサビ香る「パノラマ」、そしてラム酒やアンブロクサン、ペッパー、エレミや柚子が良きアクセントになる南国をイメージする香り「スティルライフ」、より南国の夕暮れ~大人タイムを連想する「スティルライフ・イン・リオ」の3本をまず、揃えたい😊

(上記3本は絶対買う・・( ✧Д✧)

しかし、私は自分が弱ったときに優しく包んでくれるような寝香水を持っていないので、、「ルミエールブランシュ」のようなアーモンドミルキィな香水も欲しい。。
自分で「寝香水っぽい!」とメモってた「オートポートレート」と肌乗せして比較検討したいです(^^)/

2月内?3月中旬まで?終了がよく分からないそうですが、期間限定のポップアップなので、終了前にゲットしたい、、💕

シトラスフルーツ+ちょっと一捻り加わった香水が揃った「オルファクティヴ・ストゥディオ/OLFACTIVE STUDIO」
オフィスでもデートでも自分らしく過ごす香りをお探しの方にも、おすすめな香水ブランドでした✨

以上、アロマと香水日和 ( @kousuibiyori ) でした。
Twitterフォローやリプ、DMなどお気軽に・・😊お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です