オンブル・ノマドとレ・サーブル・ローズ

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)中東限定香水「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」の試香・肌に乗せた感想をクチコミレビュー

  • 調香師:ジャック・キャバリエ(Jacques Cavallier Belletrud)
  • 香調:ウード系
  • 販売ブランド:ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)
  • 価格: 44,280円
  • ユニセックス香水

【 中東限定】フレグランス「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」の特徴

レ・サーブル・ローズと オンブレ ノマド
ルイ・ヴィトン表参道店

ルイ・ヴィトンでは珍しい地域限定】販売のオードパルファム香水。

ジャック・キャヴァリエが旅してインスピレーションを得た、サハラ砂漠の漆黒の闇や、砂漠一面がローズ色に染まる朝焼けを、バングラデシュ産 最高級ウードを通常より多く配合し、表現しています。

香りの持続が長い!24時間続く香水

ルイ・ヴィトンの最高級ウードをふんだんに使用した香水「オンブル・ノマド」は、2日(48時間)くらい平気で残香が続くほど。
ドストレートに濃く香る香木ウード(アガーウッド)。日本では沈香(じんこう)ともいいます。

他のどの香水よりも数倍以上の濃度で、バングラデシュ産最高級ウードを使用。実際、「オンブル・ノマド」は洗濯しても香りが残るほど(笑)

「オンブル・ノマド」のウードの濃さが気になる人におすすめなのは、ウード+センティフォーリアローズを調香した「レ・サーブル・ローズ」が良き😊

中東限定 フレグランス誕生ストーリー

宗教や階級を表すものとしてターバンや布で顔や姿を丸ごと隠して暮らす中東の女性たちは、漆黒の闇の中、布に埋もれて見えない自分を見つけてもらうために、昔から自分だけの香水を香らせていたそう。

そこでコンバイド(重ね付け)の文化が根付いているんですね✨

昼間嗅いだ女性の匂いだけを頼りに、暗闇の中、愛する女性の元を訪れる・・ストーカーだと困りますが、好きな人がそんな風に自分の残した残香を探し求めて来てくれたら、めちゃめちゃ盛り上がりそう💕

なんとも色気のある香りに仕上がっています・・!

ルイ・ヴィトン限定香水「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」に使われている精油

  • ウードウッド
  • ベンゾインティアーズ
  • インセンス
  • ラズベリー

ルイ・ヴィトン限定フレグランス「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」に含まれているのは、最高級のウードウッド(アガーウッド)

ルイ・ヴィトンの香水に使用されている香料は、ルイ・ヴィトン表参道店でムエットに乗せて嗅ぐことができます。

詳しくは「日本でルイ・ヴィトン表参道店だけ!調香台オルガントランクで嗅いだ香料と感想をクチコミレビュー」にまとめています。

通常の香水より多くアガーウッドを入れた「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」の匂い、使った感想をクチコミ

「オンブル・ノマド(OMBRE NOMADE)」は、とにかくウードが濃い!香水です(笑)女性の私が付けるとちょっとむせてしまう・・

けれど人から漂ってくると、「何の匂い??」と聞かずにいられないほどいい香り。男性の体温と肌でセクシーに変化。

寝香水として、一緒に眠るパートナーに付けて欲しい香り・・💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です